So-net無料ブログ作成

時事ネタ [boyaki]


こんにちは。

ブログの更新が、以前の週一どころか月一ペースになっている気がします。。。[たらーっ(汗)]

決して飽きてしまった訳でもなく、昨年4月の転勤に伴い、帰宅時間が遅くなり、また通勤に時間がかかるようになったため、パソに向かう時間が少なくなったことが要因としてあげられます。そうなるとインスタ中心になってしまうんすよね。変わらずに当ブログに遊びにきて頂いている方には申し訳なく思っています。今後ともよろしくお願いします。






表題の件です。

・舛添さん問題

舛添さんはかれこれ20年近く前に「朝まで生テレビ」で初めて見て、猪瀬前都知事をフルボッコにしていた記憶が強く残っていますw 当時から相当ディベートの達人でしたね。一昨年くらいに同氏の生の講演会を聞いて年金問題等、しっかりした考えを持たれているな。と感心していたのですが、、、
まず言い訳も酷かった。規定上、法律上ふれていない。って、そういうことを言っているわけではないのに。

橋下さんみたいに内部から改革する気持ちがなければ都民の信用なんて得られるはずもないかと。
よく、トップの立場の人間が運転手付の高級車で移動しているのを見ると違和感を感じます。勿論、民間で社長の指示でそうしているなら勝手ですが、公的な立場の人間が税金を使ってそうしているのもいかがなものかと。運転手の雇用問題や訪日のゲストが来た際などを考えるとその限りではありませんが、個人的にはトップの人間が軽自動車乗っている方が好感持てます^^;

今回の舛添さんの問題はマインドの問題。辞めれば済むとは思いませんが、辞めてほしいと思いました。


・ベッキー問題

嫌ってほどテレビでやっていてある種どうでも良い問題ですが、ラインの内容があまりにも衝撃的だったので少し言及させてください。そもそも不倫って軽犯罪にしても良いのではないかと思います(言い過ぎかな^^;)。

恋愛をするのは自由、気持ちだからどうにもならないと言うのは分かりますが、妻帯者だと分かった時点で止めるべきかと思います(まあ、実際にはうまくいかないものかと思いますが、、、)。

私はベッキーのファンではありませんが、好きか嫌いかと言われれば好きな類に入るタレントの一人ではありました(唯一、木部さんのキャラは狙い過ぎで、芸人でもないタレントが勘違いしてる感がして好きではなかったです)。また、ゲスについては、昨年からファンになっていた矢先でしたのでショックでした。

勿論、川谷氏も悪いですが、ベッキーは清純な元気キャラとして認識していただけに、あのラインの内容はショックで。金スマで全て認めて謝罪したようですが、私的には許す、許さないはあくまで当事者間の問題ですので関係ないですが、生理的にキツイ。友達で押し通す予定とか、発言されちゃうと無理っす。。。

ただ、たまたまバレなかったり、当時、SNSが普及していなかったお陰で同じような素人からの略奪愛をされてても普通に結婚生活されているカップルみると気の毒にも感じます[たらーっ(汗)]



nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。